FC2ブログ

池本太郎メルマガアフィリエイト塾STEPをブッた斬る

巷に溢れるネットビジネス塾…その中から池本太郎氏主催のメルマガアフィリエイト塾『STEP』に潜入入塾し、その人物像と塾の実情を克明に公開します。

池本太郎STEPのメルマガアフィリエイト手順

梓煌(シオン)です。

今日は、池本太郎STEPのメルマガアフィリエイトについて

その手順などを書かせていただきます。

池本太郎_ボード

メルマガアフィリエイト…と言っても、まぁ正直私のような初心者にとって

何をどんな風にしていけばいいのかということはわからないわけですよ。

だからこそ、こうして入塾しているわけですが…。



先日も書きましたが、入塾するとSTEP専用のボリュームあるマニュアルをもらえます。

それを最初から読み進めていくのですが、

まずは、メルマガアフィリエイトとは…の前にインターネットビジネスに対する

ビジネスマインドというものを学びます。



インターネットビジネスと言えども、報酬を得るということはれっきとしたビジネスな

わけですから、そのあたりをしっかりと学びます。

細かいことはここでは割愛させていただきますが、

ビジネスマインドをしっかり学んだら、次はアフィリエイトの仕組みを学びます。



メルマガアフィリエイトは、文字通りメルマガによりアフィリエイトを行うわけですから

ある意味“攻めのアフィリエイト”ということになります。

では、コレに対して“守りのアフィリエイト”とは…?

言うなれば、サイト・アフィリエイトやブログ・アフィリエイトがそれに相当します。



“攻めのアフィリエイト”とは言いますが、メルマガアフィリエイトを行ううえで

必要不可欠なのが…【読者】です。

読者がいなくては、メルマガを発行・配信することが出来ません。



というわけで、最初に行う実質的な作業は『無料レポート』を作ること。

この『無料レポート』とは、ある情報をレポート形式にまとめ

無料レポートスタンドと呼ばれるところに公開します。


いろいろな情報を無料で手に入れたい方々が、この無料レポートスタンドを利用し

そこから自分の欲しい無料レポートをダウンロードするのですが

その、ダウンロードしてくれた方にメルマガを送るということになっています。


つまり、欲しい無料レポートをダウンロードすることで

メルマガの読者になってもらうということです。


…ということは、多くの読者にメルマガを配信しようと思ったら

多くのダウンロードをしてもらえるような無料レポートを作り、

無料レポートスタンドへ公開することが必須となるわけです。


さぁ、初心者の私がはたして“無料レポート”なるものが作れるのか…

いささか不安ではありますが、これをやらないと先へも進めず読者も出来ない。

まずは、この“無料レポート”作りが大きな関門になりそうです。


まずは、コレも情報収集。

既に無料レポートを書いて公開している、いわば先輩方のレポートを実際に読んでみる。

いろいろなレポートがあるのですよ…本当に。


経験もなく、実績なども皆無な私にとってまずはどうしたものか…? なのです。


そこで、例のSTEP専用のSNSに入り、いろいろな方の日記や記事を読み漁ることに…

やはりここは、実際に私と同じ道を通った経験者の話を聞くのが一番だと思い、

探す…探す…。



…と、その前に大切なことがあったのに気付きましたよ。

そう、ますはこれを考えなければいけなかった……。(* ̄□ ̄*;


うわぁ~、まずはそっちが先か~


ちょっと、大事なことを忘れていたので、ますはしっかりそれをやってきますわ。

すみません。

それが出来たらまたご報告します。


今日はこの辺で…








スポンサーサイト



池本太郎という人物について

梓煌(シオン)です。

今日は、先日行われた池本太郎リアルセミナーへ潜入参加してきた際に

実際にお会いすることが出来た、池本太郎という人物について書かせていただきます。

池本太郎_コーヒー

前回の記事に書かせていただいた通り、名古屋で行われた

池本太郎リアルセミナーへ参加した際に、実際にお会いした

私の素直な“池本太郎人物像”を紹介しようと思います。



昨日も少し書きましたが、

第一印象は、“小柄な人のよさそうな人”

まぁ、人の前に立っていろいろと稼ぐ方法を教えるわけですから

当たり前と言えば当たり前なのかもしれません。


紺のスーツに赤系のネクタイ。

表情や話すトーンなどは非常に穏やかに感じます。

言うなれば“フレンドリー”という言葉が合うイメージですね。



セミナー中も話の進行や会話術も“好青年でフレンドリー”というイメージは変わりません。

話の内容自体も、私にような初心者にもわかりやすいのですが

池本氏自身の体験や学んできたことが随所に盛り込まれているため

セミナー時間がとても短く感じます。


いわゆるアナウンサーのような話術のプロではないのですが

それがまた逆に私たちには近しく感じさせているのかなと思います。



セミナー終了後、懇親会にも参加させていただきましたが

その席でも、終始参加者への心遣いは忘れずに

各テーブルをまわり、

「今日のセミナーはいかがでしたか?」

「何か、わからない事や悩んでいることはありませんか?」

と、参加者への気遣いも忘れません。



セミナーに参加することで、何かを買わされたり、売りつけられたり…ということもなく

もっといえば、今回のセミナーへの参加費用は実は0円。

つまり、セミナーへの参加はタダなのです。

費用が掛かるのは、懇親会への参加費用のみ。


まぁ、参加するための交通費はもちろん自己負担ですが

懇親会の参加費用だけで運用できるのかと思ってしまうほど。


総論として、今回初参加のセミナーでしたが

池本太郎という人物の“良いところ”を感いじることのできるセミナーでした。



潜入参加して、ちょっとでも疑わしいことがあったら

ここに公開して、ぶった斬ろうと思っていましたが、今回はそれをしないで済みました。


今は、マニュアルを読み直しながら毎日少しずつ作業をしているところです。

また、進展があったらご報告させていただきます。


今日はこのへんで…。



池本太郎リアルセミナーに潜入(後編)

梓煌(シオン)です。

今回は、先日行われた池本太郎リアルセミナーへ潜入参加してきた

潜入記の後編を書かせていただきます。

池本太郎_ネットイメージ

池本太郎リアルセミナーへ潜入参加することに…(詳しくは、前編記事をご覧ください)

出張先での仕事を終え、セミナー会場へ。

何せ、池本太郎STEPには入塾したものの、さほど時間も経たないうちに

リアルセミナーへ参加することになり、言ってみれば誰一人として

顔見知りのいないセミナーで少々緊張気味…。



まして、東京都内などとは違い名古屋という完全アウェー感覚。

まぁ、とにかく参加しなければSTEPの真意や実情も掴めないと思い

指定された建物の部屋へ。


当たり前ですが、初顔合わせの方ばかりの中、挨拶をしながら入ると

スタッフさんが案内してくれ名札を渡される。

任意の席に着くと、私と同じように今回が初の参加だという方々に挨拶していただいた。

その後、専用のSNSで名前は存じ上げていた、言わばSTEPの先輩方から

ご挨拶をいただき、名刺をいただいた。



結構早めに着いたつもりだが、結構な人数が既に集まっていた。

そこへ、池本氏が現れご挨拶を…

今までは動画などを拝聴していたので、外見的な人物イメージはあったものの

実物にお会いするのは初めて。



ファーストインプレッションとしては…

比較的小柄の痩せ型、人の良さと誠実さが伺える“好青年”といった感じ。

初対面だったが、緊張を説くような口調とそのトーンは私を“さすが”とさえ思わせた。



いよいよ開始時間となりセミナー・スタート。

会場には20数名くらいだろうか…皆真剣な表情で前方の池本氏の話を待つ。

今回の内容は、STEPに入塾し既に数十万円の収入を得ている言わば先輩アフィリエイターの方の

ここまでの作業実績や経緯についてを池本氏の質問により説明してくれるといった形式。

いわゆる、既に収入実績のある方とのディスカッション形式と言えばわかりやすいかもしれない。



入塾するきっかけから、ちょうど今の私のような期間、それからの作業など

そして収入が生まれ始めた経緯などを、池本氏が上手に聞き出していき

私のような初心者にもわかりやすいように話が進む。


出来るだけ多くのことをメモしようと、必死になりながら話に聞き入り

あっという間の3時間…。

これからアフィリエイトの作業を実践し、収入を生み出したい私にとっては

ものすごく有用な時間となったのは間違いない。



当初危惧していような、“何かを売りつけられる”とか“買わされる”ということもなく

参加した皆さんがすごく和気藹々としていたのが印象的だった。


その後、懇親会が催され私もせっかくなので参加。

実はこのリアルセミナー、参加費用というものがない。

そう、参加は無料なのである。



今まで結構なセミナーや公園に参加し来たが、無料というのはあまりなかった。

でもこのリアルセミナーには参加費用はなく、あるのは懇親会への参加費用だけ。

もちろん参加は強制されず、セミナーのみの参加もOK。


都心で普通に飲むよりは安いくらいの参加費用で、実際に目の前で学べる…

これについては文句のつけようがない。(今のところは…)


懇親会の最中は、食事に、お酒に、みんなでワイワイガヤガヤという雰囲気。

そんな中、池本氏がそれぞれのテーブルを周り、ご挨拶とともに

それぞれの方からの質問に答えたり、アドバイスをしてくれたりと和やかに進む。


ここでも楽しいひと時は、あっという間に過ぎるもの。


あくまで潜入記なので、公平に事実を伝えるのが義務と考えるが

それでも、このリアルセミナーへの参加は有用、かつ充実した時間となったことは間違いない。

池本氏についても、かつて苦労を味わった経緯のある“好青年”であるという

イメージは今も変わらず持っている次第である。



まぁ、1回だけそれも初回のリアルセミナー参加なので

潜入記としてお伝えできるのは、ここまでである。


またタイミングよく参加できるようなイベントがあればご報告をさせていただく。


今日はこの辺で…。





池本太郎リアルセミナーに潜入(前編)

梓煌(シオン)です。

今回は、先日行われた池本太郎リアルセミナーへ潜入参加してきた

潜入記を書かせていただきます。

池本太郎_手

ブログのサブタイトルに“潜入”としているにもかかわらず

実際に潜入しないのはいかがなものか!…

というわけで、今日は池本太郎リアルセミナーへの潜入記です。



STEPに入塾し、ボリュームあるマニュアルをダウンロードし

PCへSTEP用のフォルダを作り、情報を整理しておく。

毎日マニュアルを読み、各単元ごとに専用SNSにコメント。

ここのところ仕事の忙しさもあり、合間を塗ってこのマニュアル読破を目指していました。


相当なボリュームですが、毎日時間を作り出ししっかり読んでもおおよそ1週間で

読み終えることができた…はず。



そんな折、STEP池本太郎氏よりお知らせがあり、リアルセミナー実施とのこと。

さっそくその情報に目を通し、仕事のスケジュールとの兼ね合いを確認。


そもそも、講演やセミナーに関しては、いままでも参加してきた経験があるので

あまり嫌悪感を抱いてはいないほうだと思っている。

確かにその場で“モノ”を売りつけられるようなものは嫌だが

そうでなければ、参加することでそれなりに勉強になることもあるし

同業の仲間を見つけた経験もある。



そんなことから、池本太郎リアルセミナーへの参加も検討。

しかし・・・会場は“名古屋”

埼玉から行くとなると…と、ちょっと躊躇。

参加への即答を中断し、仕事のスケジュールとにらめっこ。



実は、大阪に私のクライアントがいます。

そのクライアントに連絡を取り、セミナーの前日に打ち合わせの予定を入れれば

埼玉⇒大阪⇒名古屋⇒埼玉

この1回で移動が済むので、旅費もいくぶんですが節約できます。


こちらから大阪へ出向くという旨に、クライアントさんは喜んでくれましたし

その日の宿泊費も負担していただけるとのこと。


セミナー自体は午後からなので、大阪に宿泊し午前中に名古屋まで移動すれば

午後からのセミナーには参加できる。


…とういわけで、池本太郎利せるセミナーへの参加を申し込み完了。

初めての参加なので、ワクワクもあるのだがどうせならしっかり話を聞こうと

あれこれと参加への準備をすることに。



参加までには少し時間があったので、マニュアルをもう一度読み

リアルセミナーへ参加しようと思う。


今日のところはこのへんで。

続きは後編で。


池本太郎のSTEPでのメルマガアフィリエイト

梓煌(シオン)です。

今回は池本太郎STEPでは何故メルマガアフィリエイトなのか…

ということについて書かせていただきます。


池本太郎_ネット


まぁ、実際はアフィリエイトを行う手段はたくさんあるわけですから

何をチョイスしてもいいとは思うのですが、

私はアフィリエイトに関しては本当に素人ですので、

「何でメルマガアフィリエイトなの?」ということは

気になるところです。




では、池本太郎のSTEPでは何故メルマガアフィリエイトなのか…

池本太郎のSTEPでは、こんな風に説明しています。


メルマガというものは、たとえ読者さんが1人でも数万人でも、

行う作業や文章構成に使う労力は、まったく変わりません。

1本のメルマガを執筆するのに、1時間かかるとして、

その読者が何万人になっても、

その1時間は変わらないということです。




私が何故、STEPを選んだかと言うと、おそらくこの部分に魅力を感じたから。

サイトアフィリエイトやブログアフィリエイトについては

いろいろや情報を探していると、

「簡単に量産できる…」

「設置しっ放し…」的なものがあったのだが、どれも私にはピンと来なかった。



確かに、サイトやブログを設置すればあとは何か別の集客方法があるのだろうが

その人集めがなんとなく私にとっては不明確な部分であり、すんなりと馴染めるような

売り文句はなかったように感じる。



私が反応したのは、メルマガを使いアフィリエイトをするにあたり

本業を持つ自分にとって、メルマガの読者が1人であろうと10000人であろうと

行う作業時間に変わりはない…というところだと思う。



報酬額を作業時間で割るのが、一番単純な方法だと思うのだが

報酬額を割る時間数が、読者数に関係なく作業時間が一定と言うことであれば

時給換算にしたときには、作業時間1時間あたりの収入効率が良くなる…

こんな風に直感的に感じたのだと思う。



…と、まぁ、私が池本太郎STEPのメルマガアフィリエイトを選んだのは、

後付けのようになるが、こんなところである。



コレについても、もう少し作業を実際に進めてみないとわからない部分があるので

それはまた今度と言うことで…。

今日はこのへんで。

次のページ